墓場まで

 えっ!!

ちょっと引かれそうなタイトルですが。敢えてそうしてみます。

無事ホワイトデーと一緒に誕生日を迎えられた

happyです。

遠近両方から、驚きのおめでとうメールを頂き、

皆様ほんとにありがとうございます。

なのに墓場?

happy30代後半です  世間でいう言葉があるようですが

なんでも短縮するのは好きでないので、敢えて使いません。

でも早生まれなのと、前半のお友達も多いので、

すーーーーかりっ 「まだまだ」 のつもりでいたんです。

それが、友人に会って、気づいてしまい。

遅いよっと殴られそうですが。。。

この衝撃と同時に突如に閃いてしまったんです 

20代30代って生きることに向けて生きてたけど

これからは、墓場に向かって生きてゆくんだなって。

大げさかもしれないけど、

生きることを頑張って階段を1歩1歩登ってた時代が終わり、

今度は墓場に向けて1歩1歩大事に生きてゆく。

そんな感じでしょうか。

バカバカしいと思う人もいれば、

この発想をネガティブととらえる人もいると思うけど

happyはこれを気づいているってとても

大切なことだと思うので、

誕生日に気づけたことにとても感謝してます 

もっとうまい言い方があるのかもだけど

言語能力の限界で、墓場とさせていただきました。

変な話、こう考えるほうが、生きるために生きていた自分より

よっぽど楽になれます。

いろんな場面で年をとるって素敵なことだなって

思いながら、年を重ねてゆきたいですね。

今日はこの気づきを与えてくれたCちゃんをはじめ

関わってくれてる方々へ感謝の気持ちで

締めくくりたいと思います。

久々にお後がよろしいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤 緑

やっと暖かくなりましたね~。

桜開花もあとわずかっ 

おとといの大雪  の後に開花予想が発表されても

ピンと来ないhappyです。

さて、ここ最近「カラー」が定着しつつあるhappyです。

・・・・・?

わけがわからないですよねっ

つまり 

好きなカラーとか、自分のテーマカラーとか、その人の

人生の時期において変わってくる人もいれば、変わらない人も

いるんでしょうが、

happyは小さいころからつい最近までBlueでした。

それが、徐々にGreenやYellow、Orangeになったり。

で、徐々にRed、時にOrange&Pink みたいな色模様。

それが、最近心に落ちて本来のカラーかなと

感じるようになったのが 赤 と 緑 ってなわけです。

実はこれオーラソーマでいう自分の誕生カラー。

ずっと前に知ったときは嫌だったんです。

なんか、激しいじゃないですかっ 

happyはニコニコ ほんわか生きたいところ 

それが、突然、これ自分だ、なんだー。

って思った不思議だけど大事な瞬間。

かなり抽象的ですが、

皆もそんなことってあるかもって思って、書き留めてみました。

さて、話は変わりますが、

タイで会ったお友達のBlogをリンクに追加しました。

信じられないくらいゆる~い感じなのに、

すごいしっかりしてて、素敵な方です。

亜千代さんのBlog、是非覗いてみてください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

earth hour

何とはなしに、職場のHpを見ていたら、earth hourが載ってたので

自分も乗ってみました。

いつも友人が先取りして教えてくれるのですが、

言われる前に気づきました。というか日々気づいてなきゃなのですが(笑)

温暖化、環境保護への気づきのための、年1回1時間電気を消すって

あのやつです。とはいっても、1時間消せばいいというわけでなく、

これを機会に環境問題に取り組もうってことなので、

勘違いしないようにしたいものですね。

リンクをつけてみたので、まだやったことない方はこの機会に以下かでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉~金沢

ずいぶんアップしてないですが、、、

生きてます。はい

最近は仕事の手続きにすったもんだ、

日常が乱雑になってました。とほほ。

自主的に進めてることが殆どだけど、

今回は待ちの態勢を辛抱しなきゃなので、

逆に既にストレスがたまったhappyです

そんな状況は体に悪いですよねー。

どうせなら、待ってることを忘れて、楽しんじゃいましょってことで

鎌倉と金沢に行ってきました。

鎌倉は大人になってからいくと良さがわかりますねー

Sa3e0254_2

Sa3e0255

仏様を見ると心が落ち着きます。

別に何の宗教にも属しませんが。。

happyは長谷寺の観音様が好きでした。

ちょっと、座って瞑想したかったけど

タイと違ってそんなこと出来ないのが残念っ

古い友人と散策コースを歩きつつ、気持ちのよい

一日を過ごしました。付き合ってくれたSちゃん

ありがとねー

そして、金沢。タイであったお友達を訪ねてみました。

彼女は日系ブラジル人。3人の子供のママさんでもあります。

もちろん子供は金沢訛り。

そして、ポルトガル語もなぜか金沢訛り

面白いっ

湯涌温、東尋坊、市内の東茶屋街・兼六園・金沢城跡・忍者寺など、

また山中温泉と周辺の散策

Sa3e0266 Sa3e0301 Sa3e0308 Sa3e0333

他の地域もそうですが、ここ金沢も天気に恵まれなかったのは

残念。。でも見尽くしたっという感じにあちこち連れて行ってもらい

感謝感謝です。

春や秋のシーズンが草花がきれいで素敵な様子。

車がないと回りきれないのが難点ですが、

花粉症の心配のない方は、桜が咲く季節にお勧めですよー

夏が1ヶ月しかないってのが、happyにはしんどいですが、

寒くても大丈夫な人は、家賃も安めな情緒ある金沢に

住んでみちゃうっても、手かもですよ

お友達も自営の準備をチャクチャクと進めつつも、

タイ再上陸の計画をしつつ、年を重ねても気持ちは若く

勉強を続けていくことで、若々しくいられるんだよー

なんていってました。そのとおりですねっ

子供は9:30~深夜12:00までの仕事をこなしていたり。

人生ほんと、本人しだいで何とでもなっちゃうもんだよなぁ

と改めて感じさせていただきました。

自分がやりたいことに少しでも近いところで、

決め付けず、流れに乗り続けるって、

やっぱりとても大切なことだなって思いますね

さあ皆さん、素敵に年を重ねましょ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

香港

またまたお久しぶりです。。。

状況がどうなるかわからなかったので、

アップできずにいましたが、

はい。香港。・・・・にいるんじゃなくて、

香港に仕事で行くことになりました。

 はっ?って感じでしょうか?

そうですよね。

自分もピンと来なかったのですが、

オファーが来たのがクリスマスだったもんで、

なんかのプレゼントかと思い、流れに乗ってみることに。

なんで、いままでアップできなかったかと言うと、

契約までの間に既に喧嘩腰になり、

ここまで長引いてしまったのです。

1ヶ月で帰ってくるか、半年後か、1年後か

はたまた2年後かわかりませんが。

とりあえず行っちゃいます

出国がまだ未定ですがおおよそ1ヵ月後のはず。

とりあえずご報告まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本旅行

日本旅行
日本旅行
日本旅行
日本旅行
日本旅行
お友達が本日出国しましたo(^-^)o

あっ!!というまの2週間…


実家で年末年始、初詣

日光寺巡りかつ中禅寺湖滝見

鬼怒川にて旅館温泉体験

東京で次の国のVISA申請

京都寺巡りかつトレッキング

新潟上越にてスキー


北海道と蔵王にも行きたいと言い出した友人に冷や汗っ

一番気に入ったのは鬼怒川の温泉旅館だったみたいです。

スイスの人ですが日本の公共交通機関の料金の高さにこれだけは解せない様子。
スイスは年間50$払えば高速道路も使いたい放題みたいです。
京都のお寺や神社も共通チケットがないのを残念がってました。確かに日本を紹介する意味でも共通チケット作って欲しいですね〜。
英語説明のトランシーバーも高すぎですね。ん〜残念っ


でも案内するのと自分の勉強が同時でためになりました(^_^)v

沢山良い所のある日本、国内旅行がもっと安くなればいいなぁとつくづく思いました〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光→京都

あけましておめでとうございます

今年もなんだか、いろいろ起きそうな予感のhappyです。

どうぞよろしくお願いします

さて、そうなんです。

しょっぱなから、だいぶ飛ばし気味のhappy。

いや、今回は予定外のことだったのですが。。

海外からお友達がいきなり遊びに来てしまい、

何も心構えのないまま、日本を案内することに。。。

お仕事探しも一旦中断です。はい。

年末から両親もびっくり。

とりあえずピックアップして実家に2泊した後、

そのまま日光 →鬼怒川 →東京 →京都  

と続いております

15日までお付き合いする予定なので、

写真はまた後ほどアップいたします。

30度の国からマイナスの寒い日本の

観光になった今、すでに南国への思いが

じんわり出てきているhappyでした。

つづくーーーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Maldives-Sonevagili

皆様おひさしぶりぃです。happy帰国しました

長旅でした・・・って、半年が、でなく、

モルディブから日本までが

安いチケットを取ったので

モルディブ→バンコク→ベトナム→日本とトランスファー含め

1日半かかった

さて、知り合いのツテで超高級リゾートと言われる

sonevagiliに2週間ほど滞在してきました

Sa3e0050 さすがにゲストのvillaには泊まれないので

スタッフルームに滞在。

友人がココナッツオイルのヘアトリートメントと

モルディブwelcomのキーを用意して

          お迎えしてくれました

Sa3e0058

見てください。これ、

おおおおーーーーー

そして、これが、各villaに続く橋で、

ゲストが出た後に見せてもらえました。

シンプルなだったぴろい部屋です。

寝室、リビング、ダイニング、お風呂、

360度どこを出ても海に直接入れます。

happyなら何処に座ったらいいか迷ってしまう

広さでした

Sa3e0174

Sa3e0177 Sa3e0180

プールサイドでは住み着いている鳥が

遠慮なくゲストの前に座り。。。

オシッコしていったーーー

Sa3e0073

Sa3e0195

夕暮れ時はほんとにきれいでした

海は沖縄とおんなじ感じです。

スノーケルしましたが、魚が近いかも。

亀好きのhappyとしては亀見れて幸せ!

Sa3e0092 Sa3e0150

これは、spa見学させてもらったときのです。

ちょうど、トレーナーが来てて練習してたので

まぎれて体触ってました

Sa3e0043  さて、こちらが、前にも紹介させてもらった

バンコクで旅行社を始めた友人のJunさん。

Tainara をよろしくお願いします。

Sa3e0044

無料でインターネットも出来るし、

お茶しながら、待ってることも出来ます。

開店まもなく、大繁盛。素晴らしい。

ビジネスパートナーのnikiさんは

日本の総理がタイを訪れたときに

通訳までした優れものです。

happyがモルディブに行ってる間にも

荷物を預かってもらったりお世話になりました

今後も応援したいと思います。

また、ほかの友人が何やら大きなプロジェクトを

始めようとしてるので、後々紹介したいと思います。

さて、日本の寒さに悲鳴を上げてるhappyです。

早いところ、本州から逃れられるよう、しばし、

頑張りまーす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

モルディブへ

は?!

って、思いますよね。誰でも。。あはは

はい、ちょっとしたツテが見つかって、ちょっと、モルディブ見学。

いや、今回ばかりはホリデーに1週間ほど行ってきます。

周りの人の反応が8割がた反対意見だったので、アップしないで

消えてしまおうかと思いましたが、チケットを取ってしまってからは

皆、「自分でも行くかもな。。」とのお言葉。

なんだ、やっぱり、みんな行くんじゃないかー

チェンマイから夜行バスで今朝カオサンに着いた

happyです。かなり、頭回りません。

そんな状態のまま、明日モルディブへー。

帰国前のリセットして帰りますねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Chiangmai

Sawadeeka

チェンマイにいるのにあまりチェンマイの話が出てこない?

あはは。

今日はチェンマイの様子をお伝えします。

といっても、もうとっくに終わってしまったお祭りの様子ですが。

ロイガトーンといって、日本の灯篭流しみたいな感じかしら。

バナナの葉っぱで作った灯篭を川に流して、雨や水に感謝し

悪いことをした人は謝っておくみたいな。

アパートのタイ人に聞いたらそんな説明をされました。

Sa3e0015 Sa3e0018

いつものマーケットもランプが沢山

並んでとてもきれいでした。

Sa3e0027 

これは気球みたいに、風船を中から火をつけて

空に飛ばすーー。

バナナの葉っぱが川に流されている様子は

あまりに人が多くて、見ましたが、写真がありません。

ごめんなさーい

Sa3e0028_2 あ、これは通常のチェンマイの市場ですね。

ご飯を指差せば、袋に入れてくれる。

Sa3e0038 そしてこれは、今行ってる学校の友達。

ブラジル人ですが、アイルランドに住んでます。

めちゃ美人ーーー

今行ってる学校では、とてもよい方たちに囲まれてます。

今回も、といったところでしょうか。

happyがそろそろ資金が。。。 なんて気にし始めると、

金のために働くなーっとメッセージが飛んできます。

人のために働いてこそお金は自然に回ってくる。

すばらしいですね

そんな感じで、ばらばらな内容ですが、happyのチェンマイでした。

そして、突然ですが、12月頭に帰国します(笑)

気持ち的にはこのまま突き進んでしまいたい感じですが、

いったん帰りまーす。

だれか、マッサージの仕事紹介してくださーい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«遡ってその2 ダラット→ホヤン